記事詳細ページ

事業ドメインを決める俯瞰

事業ドメインを決める俯瞰:画像

山形県中小企業家同友会
山形支部30回目の総会に参加させて頂きました。

記念講演は、
宮城同友会の代表理事を勤めていらっしゃる
マルチプライ株式会社・代表取締役の五十嵐社長。

お話でピピっときたのは
事業ドメインを決めるきっかけとなった「俯瞰」。

五十嵐社長は「ビル管理業」という「仕事」のうちの
実に「0.1%しか自社は仕事をしていない」という現実を俯瞰し、
事業ドメイン(事業領域)を広げていきながら、
70%までそのシェアを上げていったという事です。

社会状況・競合他社・お客様の動向など
多様な要素がある中で、こういった俯瞰もあるのだと
気づきを頂いたセミナーでした。

ご講演ありがとうございました。

2016.05.18:[スタッフ (JUN)]